戻る

LAST UPDATE 2019.06.05


 HOJC暫定規格 (2001.3.8)

◆適用範囲
 実物が軌間1067mmである鉄道の1/87縮尺模型(HOn3-1/2)をHOJC会員等が製作する指針を示す。
 この規格はHOn3-1/2の軌道と輪軸に適用するが、軌道については、適用範囲を踏面走行クロシングに限定し、
 フランジ走行クロシングの規格は別途検討する。

◆表示単位
 表示単位は2mm以上では0.1mm、2mm未満の項目は0.05mm単位とした。

◆規格内容
  (1) G (TRACK GAUGE) G min=12.0、G max=12.3(12.6)
     特例:フレキシブルトラック、曲線、組線路などではG max=12.6mmまで拡張することが出来る。
  (2) C (TRACK CHEEK GAUGE) C min=11.1
  (3) S (SPAN) S max = 10.3
  (4) F (FLANGE WAY WIDTH) F max = 0.95
  (5) H (FLANGE CLEARANCE) H min = 0.55
  (6) P (SWITCH POINT SPREAD LEECH) 選択式max 10.8mm、非選択式max 10.9mm
  (7) K (WHEEL CHECK GAUGE) K max = 11.1
  (8) B (BACK TO BACK) B min = 10.3
  (9) N (TIRE WIDTH) N min = 1.95
 (10) D (FLANGE DEPTH) D max = 0.55

注1:規格項目はNMRA S-3.2 Trackwork Standard ScalesS-4.2 Wheels Standard Scalesに準拠する。
注2:NMRA S-1 General Overview の日本語版。
注3:MOROP NEM310 の日本語版。


◆規格制定過程のメモ
 2001.01.23 HOJCのクラブ内BBSにおいて「車輪線路規格検討」会議室設置 
         公開閲覧可能状態に設定
         クラブ員以外の投稿は許可制
 2001.03.08 HOJC暫定規格案−V2.1(2001.3.8) BBSにて提案
 2001.03.21 HOJC会則により決議し暫定規格確定
 2001.11   NMRA Standards S-1 日本語版 初版作成
 2001.11   MOROP NEM310 日本語版 初版作成
 2005.02.11 NMRA Standards 改訂に合わせて S-1 日本語版も更新


戻る

 類似規格と各社製品の寸法比較

track work

 
G
TRACK GAUGE
C
CHECK GAUGE
S
SPAN
F
FLANGE WAY
H
FLANGE CLEARANCE
P
SWITCH POINT
SPREAD LEECH
備考
comment




































単位(mm)
HOJC
暫定規格
12.0   12.3
(12.6)
11.1 10.3 0.95 0.55
HO1067
(HO12)
12.0 11.2 10.4 0.8 とれいん (1983/4) 
RM (1984/2)
Ferro-Suisse
HOm
12.0 12.3 11.0 11.2 10.1 0.7 0.9 0.8 1.0
NMRA
TT
11.96 12.01 12.16 11.1 11.15 11.23 10.19 10.24 10.29 0.73 0.86 0.91 0.66 10.77 10.82 10.87 S-3.2 2010/2
NEM
H0m
12.0 12.2 11.0 11.1 10.0 10.1 0.9 1.0 1.0 NEM110 2009
シノハラ 12.2 12.45 11.1 10.0 1.0 1.2 0.9 10.5 11.0 #6
TILLIG
TT
12.0 12.1 10.9 11.1 9.6 9.8 0.9 1.0 1.1 10.3 道床付
TILLIG
H0m
12.1 12.3 11.0 11.2 10.1 10.2 0.9 1.1 1.8 10.4 11.0 道床無
85632
PECO
HOm
12.0 11.0 10.3 0.9 1.4 10.0 SL-E1495
BEMO
H0m
12.3 12.45 11.6 10.3 0.9 1.1 0.9 10.6 10.8 4463 by SHINOHARA


戻る


 
K
CHECK GAUGE
B
BACK to BACK
  of FLANGES
N
TIRE WIDTH
D
FLANGE DEPTH
T
FLANGE WIDTH
W
TREAD WIDTH
備考
comment




































単位(mm)
HOJC
暫定規格
11.1 10.3 1.95 0.55              
HO1067
(HO12)
11.2 10.6 2.0 0.5 0.5 1.5 とれいん (1983/4) 
RM (1984/2)
NMRA
TT
10.85 11.05 11.1 10.34 10.54 10.59 2.01 0.66 0.46 0.51 0.56 S-3.2 2010/2
NEM
H0m
10.8 11.0 10.2 10.4 2.3 2.5 0.5 1.0 0.6 0.7 NEM 310 2009
IMON
(乗工社)
10.4 2.0 0.5     0.5     1.5    
クマタ (11.0) (11.1) 10.55 10.6 10.6 2.0 0.45 0.5 0.5 0.45 0.5 0.5   (1.5)    
珊瑚 10.55 10.6 2.0 0.45 0.5 0.5 0.45 0.5 0.5   (1.5)    
モデルワーゲン 10.9 10.4 2.0 0.5 0.5 1.5
エムテックス 2.0 2.05 0.5 0.5 (1.5)
フクシマ 10.85 10.25 2.0 0.5 0.6 (1.4)
ワールド工芸 10.9 10.4 2.25 0.6 0.5 (1.5)

   

R1
FILLET
RADIUS
R2
FILLET
RADIUS
θ1 θ2 備考
comment
長軸
プレーン
短軸
プレーン
長軸
ピボット
短軸
ピボット
長軸
プレーン
短軸
プレーン












HOJC
暫定規格
HO1067
(HO12)
R0.25 R0.2 23.0 18.8 19.8 15.6 とれいん (1983/4)
RM (1984/2)
IMON
(乗工社)
R0.25
(R0.2*)
R0.2 23.0 18.8 22.0 17.8 19.8 15.6 45° *2003/7より変更
クマタ R0.25 R0.2 23.0 22.0 19.8 42°
珊瑚 R0.25 R0.2 23.0 19.0
モデルワーゲン R0.25 R0.2 18.2 21.8 17.8 15.4
エムテックス R0.25 R0.36

 


戻る